太りやすい食品には酢を一緒に

太りやすい食品には酢を一緒に

酢酸やクエン酸には
糖質の吸収を緩やかにする作用があります。
それらを成分とする酢も
積極的に取るようにしましょう。
居酒屋などで、つまみを頼む際には、
必ず酢の物を一品選ぶことが大切。
また、焼きそばやラーメンに
酢を掛けて食べるのも効果的です。
常に食卓に酢を置いておいて、
気軽に使える環境にしておくと良いですね。
また、塩分の多い料理は、
ご飯が進んでしまうものです。
酢の物はご飯の食べ過ぎも
防いでくれる効果があります。
焼き魚に味が足りないからといって、
安易に醤油をかけて食べる前に、

酢やレモン汁で食べる癖を付けられたら最高です。

 

酢飯も普通に白米を食べるよりは、
血糖値の上昇スピードを遅くしてくれるのですが、
砂糖が入ってしまっているのが残念なところ。
酢飯に限らず、酢の物で三杯酢を作るときも、
なるべく砂糖は控えめにしましょう。
どうしても甘みが欲しいならば、
以前も紹介しましたが、GI値が低い
果糖や人工甘味料を上手に利用しましょう。